新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルス対策についてお願い

【通院中の患者さま・初診相談希望の患者さまへ】

1.体調不良・風邪の症状・37.5°以上の熱がある場合など、矯正治療を延期し、まず医科医療機関を受診(または帰国者・接触者相談センターに相談)ください。


2.過去14日以内に新型コロナウイルス感染が確認された方と接触した方、またはご自宅に感染疑いで待機中の方がいらっしゃる場合も診療の延期をお願いします。


3.待合室が密な環境とならぬよう、お車で来院の場合、ご家族はできるだけ車中でお待ちいただきますようお願いします。


4.診療室が密な環境とならぬよう、可能な場合、皆様の通院間隔を通常より少しあけていただいております。


5.窓を開けて診療するため、季節によってはこれまでより診療室・待合室が寒い可能性があります。各自防寒対策をお願いいたします。また、夏季は熱中症対策などで窓を閉鎖することもあります。


6.当分の間、エアフローによるクリーニングを中止させていただきます。


【初診相談希望の患者さまへ】
診療の停滞を最小限とするため、初診相談時の説明を従来より簡略化し、一部文書提供などで代替させていただきます。

 


【参考】日本矯正歯科学会からのお知らせ(下記をクリック)
矯正歯科治療を受診中の皆様へ